●医学博士が答える鼻手術に関する質問!

 

 

こんにちはくま

韓国整形エージェントKBMですキラキラ

 

今日は整形外科の患者さんがよくする

質問

鼻手術編をご紹介しますグッ

 

 

 

 

Q1手術後

いつぐらいから

人に会っても大丈夫になりますか?

 

人それぞれにはなりますが、

気にならない人はテーピング、

ギブスがある状態で

出歩いても、人に会っても

問題はありませんが

 

ただギブスのある状態だと

人に会うのはきになりますよねえーん

 

どこの病院も、

テーピング、ギブスをとるのは

鼻手術から1週間後になります^^

 

ただ、テープとギブスをとったからと言って

人にすぐ会えるか…

よく知っている人にあう場合は

大きな腫れがとれた2週間後に

会うのが安心とのことです照れ

 

ただ、骨切幅寄せをした場合は

目の周りにあざがひどくできやすいのでパンダ

 

3週間はみたほうがいいそうキラキラ

 

 

 

Q2ヒアルロン酸を打ったことがある場合

再手術になるんですか?

 

再手術ではありません!

ただ、ヒアルロン酸の種類によっては

溶けないヒアルロン酸➡除去費用

溶けるヒアルロン酸➡溶かす費用(注射)

が必要になってきます!

病院によっては事前に溶かしてくるように

いわれることもあるので

ヒアルロン酸を打ったことのある人は

手術を受ける際はどうする必要があるのか

確認する必要があります流れ星

 

※病院によっては溶けないヒアルロン酸は

除去が難しい場合があるため再手術という

案内をされる場合があるとのこと

 

 

 

 

Q3先生と患者さんで

意見が合わない場合は?

 

昔は、先生の意見を聞いて

それを患者さんが受け入れるという

患者さん側が受動的なイメージでしたが、

最近では患者さんそれぞれに

なりたい鼻の形があり、

直線、なめらかなカーブ、きつめのカーブなど

それぞれの要望や意見がはっきりしている

ことが多いですキラキラ

そのため、こういう形にしてほしいと

お話される方が多いです。

 

もちろん病院の先生側も

できるだけ希望に近づけるようにはしますが

ただ、目や顔などの全体的な雰囲気や、

骨の状態を見て、

可能なこと不可能なことを

しっかりお話することが相互にとっても

大切なことになってきます!

 

患者さんの目指す目標と

先生の目指す目標が

一致していないと、結果の満足度が

低くなってしまいますアセアセ

 

そのため、手術前に先生としっかり

目標があうかを見極める必要があります上差し

 

 

 

 

KBMでは手術もちろん

カウンセリングからしっかりと

納得できるまで話をできるよう

精一杯サポートさせていただきますキラキラ

 

 

 

KBMはスタッフ全員日本人なので

細かいところまで

行き届いたケアをご提供いたします!
 

安心して手術を受けて頂く環境になるよう

精一杯サポートさせていただきます風船

 

 

 

小さな悩みから大きな悩み
どんなお悩みも私たちにご相談くださいピンクハート

 

一緒に新しい人生を開きましょうおねがいハート

 

 

 

お問い合わせはこちら

 

コメントを残す